ATM手数料は節約できる

 

 

ATM利用手数料216円×3回=648円

通帳に印字されています。

 

発見して、息子に注意しましたら、

急な飲み会が入ったので、

コンビニATMでおろしたとの理由。

 

「手数料についてシビアにならないと、

お金貯まらないよ」

「ゆうちょ銀行のATMを探しなさい」

と学生の時から言っていますが、

なかなか直りません。

 

ゆうちょカードはゆうちょATMで

年中無料でおろせるのですが、、

 

慣れない土地で土地勘もなく、

先輩たちをお待たせすると申し訳ないし、

急ぎコンビニでおろすパターンの様子。

 

 

 

 

270万円を

金利0.01%で3年定期に預けた場合、

3年後のプラスは、646円(税引き後)

 

ATMで3回おろすと、648円。

ほぼ同額です。

 

がんばって270万円預けても、

ATM手数料3回で、

すっごい努力が一瞬で無になります。

 

手数料無料にこだわる必然性があります。

 

 

 

 

♦ 簡単にできる手数料無料の方法

 

☆ ゆうちょ銀行は、基本!

ゆうちょカードでゆうちょATMでおろすと

手数料無料。全国各地で対応できる。

主要駅には大抵あるので、旅行時も便利。

「ゆうちょATM」で検索すると地図が出る。

 

☆ 深夜・休日にコンビニATM利用の場合

ソニー銀行が便利

月4回まで無料

(セブン・イオン・ローソン・イーネット

ゆうちょ・MUFG・三井住友)で引出

預入は、回数制限なし

 

飲み会などの緊急時の月4回までの引出

→ ソニー銀行

休日など時間がある時

→ ゆうちょ銀行

これで何とか乗り切れそうな感じがします。

 

又、息子の場合は給与の受取が

MUFGなので、

月2回までの入出金で収まりそうなら、

それでもよさそうです。

 

MUFG→シルバーステージ(*1)

月2回まで無料

(セブン・ローソン・ファミマ等)で

スーパー普通預金(メインバンクプラス)入出金

*1 給与振込額が月に10万円以上等の条件有

 

 

 

 

「1円を笑うものは、1円に泣く」

ATM手数料の節約を習慣づけ、

その分を少額投資に回して

賢く資産運用してもらいたいと思っています。

 

 

Follow me!

メルマガ登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です