自動車保険を選ぶ時に注目する10つのポイント

選択

自動車保険は、代理店経由とネット系がある

自動車保険に加入する場合に、

代理店経由とネット系のどちらを選ぶかは、

契約者の価値観次第による部分が大きいですが、

どっちが向いているか

10つの判断ポイントについて書きます。

 

自分はどちらを重視するのか?

考えながら読んでみてくださいね。

 

<代理店経由が向いている方>

・保険料は高くても良いから、交渉力を重視したい

・事故の時に保険会社との間に入って欲しい

・補償内容について自分に合ったアドバイスが欲しい

・契約の更改前に電話連絡が欲しい

・できれば、事故現場へかけつけて欲しい

(対応してない代理店、できない時もあります。)

 

<ネット系が向いている方>

・保険料は安くおさえたい

・大手代理店経由より交渉力が多少弱くてもいい

・補償内容について良く理解できている

・事故の時の対応は、コールセンターだけでいい

・更新は、ネットで自分でできる

 

代理店経由、ネット系のどちらにも、

事故や故障の時のロードサービスは標準装備が多いです。

(ロードサービス…事故や故障時のレッカー搬送、カギの閉じ込め解除、

バッテリーをかける、燃料切れの時に持って来てくれるなど。)

 

大手自動車保険~ネット系~使用した感想

私が自動車免許を取った遠い昔、37年前(笑)

ネット系の自動車保険はなかったかと思います。

 

ネット系自動車保険の起源を見つけることが

できませんでしたが、

私がネット系の自動車保険に初加入したのは、

約25年前のことです。

 

車検証の内容と加入中の保険内容を

電話で長々と伝えた記憶があります。

面倒くさい反面、保険料は激安と感じました。

 

今になって考えると、

保険料を安くしたい一心で、

補償内容についてよく理解できていなくて

危ない加入ケースだと感じます。

 

ネット系の方が、保険料は安いのですが、

補償内容についてよく理解できていないと

事故にあった時に困る場合があります。

 

ネット系でも

補償内容について1通りの説明はありますし、

質問するしたことに対しての説明はありますが、

 

代理店経由の方が

お客様のことを知っている場合が多く

その方向けの配慮がある提案があると思います。

安心感も少し大きいですね。

 

ネット系も代理店経由も一長一短がある点を

理解しておいた方が良いでしょう。

 

大手自動車保険VSネット系の事故

以前、知人がネット系自動車保険に加入中に事故にあい、

相手方は代理店経由で大手自動車保険に加入中の時、

本来ならば、5対5の割合の過失でしたが、

6対4知人の方が過失の度合いが大きくなりました。

(=知人が悪いと判断された)

 

実は、知人も相手方も

ネット系か代理店経由かの違いはあっても、

〇〇損保の系列という点は同じでした。

 

なぜ、割合に差が出たのか?

 

知人が担当者に詰問した所、

同じ系列でも代理店経由の直販の方が

ネット系より交渉力が強いとのことでした。

本家本元の方が強いのですね。

 

事故処理件数の経験値の差

交渉してくれる人の能力の差になったようです。

 

事故の当事者の双方がネット系自動車保険加入の時は、

事故処理件数の経験値の差、交渉してくれる人の能力の差が

反映されるのではないかと予想します。

 

損害保険は事故や災害の時に支払いをするという特性から

契約者の方も気持ちが落ち込んでいると思いますので

その時に手早く対応してくれる保険会社に

加入するというのも大切なことだと思います。 

 

親がかけている自動車保険で大丈夫?

私の場合について書きますね。

18歳で免許を取ってから20年以上は、

親がかけていた大手の自動車保険に

自分で引き続き加入している期間が多かったです。

(途中、ネット系に加入した期間有り)

 

私が保険代理店勤務の時も

親御さんがかけてくれていた保険を

そのまま続けている方が多かった印象があります。

 

任意の自動車保険をかけていないよりは、

かけている方がいいのですが、

内容がずれている方を時々見かけました。

 

因みに、任意の自動車保険をかけていない方、

熊本県では約3割と言われていました。

(募集人時代の話です。)

 

内容がずれている方とは、

必要な補償が付いていない、

補償額が多すぎるなどの過不足がある方です。

 

昔の私もあんまり人のこと言えなくて、

補償内容については、親任せ。

親は、保険代理店さん任せでした。

 

自動車保険を販売するようになってから、

初めて補償内容について考えて、

補償内容が厚すぎたので、少し削りました。

 

あんまり大きい声で言えないのですが、

保険が本業ではないのに販売している

補償内容を良く知らないで販売している証券を

時々見かけて、びっくりしてました。

経営の多角化なのでしょうが。怖いです。

 

もしもの時を守るために

皆さん保険に加入されているものなので、

保険は、ついでに販売するものではないのです。

 

知り合いだから、

お付き合いだからで加入していて、

大丈夫ですか?

 

ネット系と代理店経由の使い分け

私は、この10年くらいは、

ネット系の自動車保険に加入しています。

 

自動車保険についての知識はあるので、

万が一事故にあったとしても対応できると思うからです。

交渉能力も年々ついてきていますので(笑)

 

ただ、遠く離れた所に住んでいる未熟者の息子の保険は

大手の保険会社に加入させています。

事故があった時のリスクを考えて判断しました。↓

県外在住・社会人3年目の24歳の自動車保険選び

 

 

もしもの時の責任はだれがとるのかの視点で

保険の選び方を考えてみることも大切ですよ。

 

どんな保険に入ったらいいか分からない方、

今、入っている保険の内容が分からない方、

保険の内容に不安があるから確認したい方、

個別相談をお受けしています。

 

お問い合わせ  

メルマガ登録