金融庁の忖度は必要か?

 

 

金融庁報告書→金融担当相受取拒否

→金融庁局長謝罪とバタバタしています。

 

ママ友との会話の主力になる日も多い今日。

私なりにもう一度

2,000万円の根拠と

どうやって貯めるか?考えてみました。

 

♦ 金融庁報告書は間違いなのか?

 

(出所)2017年の総務省「家計調査」

前提条件は、

元会社員65歳夫、専業主婦60歳妻が、

夫95歳まで(30年間)生存した場合。

公的年金等収入 209,198円/月

実支出     263,718円/月

赤字       54,520円/月

54,520円×12か月×30年=19,627,200円

2,000万円の赤字分は、

貯蓄や退職金で準備しましょうとのこと。

 

実支出の内訳

食料 64,444円

住居 13,656円

水道光熱費 19,267円

家具・家事用品 9,405円

被服・履物 6,497円

保健・医療 15,512円

交通・通信 27,576円

教育 15円

教養娯楽 25,077円

その他 54,028円

非消費支出(税金・社会保険料) 28,240円

合計 263,717円(1円計算が合わない)

 

これ見て、何か思いませんか?

 

① 老後にしては、食費高すぎない?

② 持ち家でローン払い終り前提。

(マンションは、管理費・積立金・駐車料金必要)

③ 教養娯楽費やその他の支出は個人差が大きい。

 

あくまでも、

標準的な世帯のモデルプラン=理想形

のようです。

 

☆ 各自、自分の家庭に当てはめてみると、

必要額は変わってくる

 

☆ ライフプラン作成しないと、

具体的な数字は分からない

 

♦ 他に気になった点

 

・ 95歳まで生きるのは、

全人口の約4分の1なので、

長めにみて準備するに越したことはないが、

必須ではない場合もあることです。

 

・ 自営業者の場合は、

更なる上乗せが必須なことは

注目されていないことです。

 

・ 賃貸にお住まいの方は、

更に上乗せが必須と思います。

 

・ 単身世帯の場合は、

必要額は少し減ることです。

 

♦ 2014年「全国消費実態調査」より

(回答数は、「家計調査」より多い)

毎月の赤字額予想は、約3.4万円です。

3.4万円×12か月×30年=1,224万円

準備が必要となります。

 

☆ 統計によっても必要額が変わっている

 

♦ どうやって貯めるか?

 

貯め方は、年代毎に違うと思います。

子供が、高校・大学・住宅ローン返済中

等の条件の場合、その真っ最中に

ガッツリ老後の備えという訳にはいきません。

(数千円からでも投資はした方が良い)

 

そういう時期の方は、

子供の卒業・住宅ローンの返済が終わる

時期からが貯め時になります。

(出産時期が遅かった方は、別途努力が必要)

(老後破産しないように

専門家に相談された方が良いです)

 

☆ ライフプランを作成して、

明らかに赤字が予想される場合は、

パート勤務やぷち起業など

収入アップを計る

 

☆ 貯め時を知り、逃さない

 

♦ 簡単シュミレーションができます!

 

金融庁HP/投資の基礎知識

「ライフプランシュミレーション」

「資産運用シュミレーション」

 

♦ 資産運用シュミレーション

試してみました。

 

【運用期間30年間で2,000万円貯める場合】

運用利率 2% 40,591円/月 運用に必要

運用利率 3% 34,321円/月 運用に必要

 

【運用期間20年間で2,000万円貯める場合】

運用利率 2% 67,843円/月 運用に必要

運用利率 3% 60,920円/月 運用に必要

 

大きな金額のように感じますが、

教育費と住宅ローンが終わっていれば、

その分をそのまま回せば、

何とかなりそうな気もします。

 

♦ ピンチはチャンス

 

今回の報告書は、

知りたくない現実だったかもしれませんが、

目を背けていても

いずれその時はやってきます。

 

「今、分かって良かった。

資産運用も始めてみよう。

家計の無駄も点検しよう。

やれることを一つずつやっていけば、

何とかなるのではないか。」

と思えたら、

第1歩を踏み出したようなものです。

 

慌て過ぎず、できる事から

取り組んでいきましょう。

 

今回の報告書で

国民の危機感に目を付けた投資詐欺が

起こらないように願います。

 

☆ 運用詐欺に注意!

(上手い話には裏がある事が多い)

 

私も微力ながら、

お手伝いさせて頂きます。

 

(追伸)

今回の記事を書いて欲しいと

リクエスト頂いたママ友様、

ご相談に対応しますので、

連絡くださいね。

 

 

 

Follow me!

メルマガ登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です