お金の不安を抱えている人ができていないこと

FP協会相談員

 

「くらしとお金FP相談室」の相談員のお仕事で福岡へ行ってきました。

結構分厚いアクリル板で仕切られていて、換気も定期的にされていて、

安心してお仕事できました。

 

お金の悩みを相談される時のあるある話について書いてみます。

 

お客様
お客様
老後資金、足りるでしょうか?
まずは、今後どのようにして生活したいと思われているか教えてください。
FPそのこ
FPそのこ
お客様
お客様
あら、今まで考えたことありませんでした・・・

 

本当にこのパターン多いのです。

悩みだけが先行してしまい、自分の気持ちが置いてけぼりの状態。

 

先ずは、自分がどのような生活をしたいかイメージして頂きます。

 

住宅、教育費、車、旅行、趣味、医療、介護など、

自分や家族がどうしたいのか?

 

どれがベストかは一人ひとり違いますよね。

 

それを確認しないといくらお金を貯めても不安からは

解放されません。

 

そして、国からもらえるお金(社会保障)もあります。

 

自分や家族の夢を確認する

社会保障を学ぶ

足りない分はどうするか対策を立てると、

不安が軽くなっていきます。

 

やみくもに不安を膨らませなくていいように

お金のこと学んでみませんか?

 

メルマガでお金の勉強ができますよ。

お金の悩みを整理して心が軽くなるワークも

ついています。

 

 

Follow me!

メルマガ登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です