メルカリも確定申告が必要?

 

2018年度の所得税の確定申告が、

2月18日(月)から始まります。

(3月15日(金)が申告期限)

私も丁度準備に入ったところです。

家族の分も一緒にするので、忙しいというか、

(慌てて控除証明書を探したり)

プレッシャーがかかる時期です。

 

 

 

 

 

「メルカリ」や「ヤフオク!」で

お小遣い稼ぎをしたら、

確定申告が必要なのでしょうか?

 

 

 

必要な場合と不要な場合があります

 

☆ 必要な場合は

 

宝石や貴金属など、

一般的に生活に必要なものではないもの

(いわゆる贅沢品)を売って、

30万円を超える金額で売れた場合、

確定申告が必要です。

(自分で使っていた、使用済みのものでも)

 

☆ 不要な場合は

 

一般的に生活に必要なもの(生活用動産)を

売って得た利益には

税金はかかりません。

(古着や読み終えた本、

不要になった家電などは、セーフ(^^♪)

 

 

☆ 販売目的で仕入れたものを売り稼ぐと

普通にビジネスと判断され

利益の申告が必要になりますので、ご注意を!

 

 

☆ 確定申告が必要なのにしないと、

脱税と判断されることも、、、

 

 

 

 

☆ 確定申告が必要な人

 

給与収入金額が2,000万超

副業の収入が20万超

給与を2か所以上から一定額以上受け取っている

公的年金等の所得が一定額以上

フリーランスや自営の人

 

☆ 確定申告をした方が得な人

 

年の途中で退職した時

住宅ローン控除の初年度

(2年目以降は年末調整でOK)

iDeCoの所得控除の手続きをしていない人

 

 

 

 

確定申告の控除や還付について

 

要点を箇条書きしてみました ↓

 

☆ 投資

株安や円高での損は損益通算で還付の対象になる

株式と債券の損益通算は OK

 

☆ 副業

副業収入の所得合計が20万円超から

確定申告が必要

民泊で得た利益は、

規模により雑所得か事業所得に分かれる

FXや商品先物取引の利益は、雑所得になる

 

☆ 被災住宅

確定申告で雑損控除ができる

 

☆ ふるさと納税や寄付金

確定申告すると還付がある

 

☆ 医療

セルフメディケーション税制で、

スイッチOTC医療品

(医療用から一般用になったもので

専用のマークがついている)の購入が

年間12,000円を超えた分を

所得控除できます。

(上限88,000円)

従来の医療費控除もありますよ。

 

他にも従来からの控除もあります。

 

その他の控除 ↓

 

社会保険料控除

小規模企業共済等掛金控除(iDeCo)

生命保険料控除

地震保険料控除

寡婦・寡夫控除(ひとり親が対象)

勤労学生・障害者控除

配偶者(特別)控除

扶養控除

基礎控除

 

分からないことあれば、

税務署のコールセンターに電話すると

丁寧に教えてくれますので、

確認されるといいですよ。

(怖くないです。

やさしく教えてくださいます (^^♪)

 

 

 

 

Follow me!

メルマガ登録

メルカリも確定申告が必要?” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

副業の確定申告について